読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんこちゅ絵日記

バツイチアラサー独身ADHDオタ女のぽんこちゅブログ。…文章にすると凄い肩書きだな(❛ω❛)自分なりの改善や薬を飲んでみての感想など書いてます。

【発達障害あるある?】水が苦手【理解されない】

 

 

ども、ぽんこちゅです。

最近あったかくなってきましたね。

 

あったかくなるとさ、思い出すよね…

 

学校のプール開き!!

\(^o^)/

 

 

 

とにかく私は、学校のプールが苦痛で恐怖でした。

 

 

というのも、

かなりの【水嫌い】だったからです。

 

お風呂も苦手、頭の上からシャワーやお湯を浴びるのがとにかく苦痛。

頭や顔が濡れるのが特に嫌なのです。

 

小学校低学年までは、風呂場に乾いたタオルを置いていて

それを顔に当てていないと頭を洗えませんでした。

シャンプーが目にしみるとかではなく、

【顔に水がつく】のが耐えられないのです。

とにかく顔が濡れるたびに、他のタオルで拭いていました。

 

 

当然、学校のプールは恐怖です。

大嫌いな水に入らされる上に、塩素で臭いのです(みんな匂い気にならんの?)

あんなに臭くて不快な所に、授業とはいえ嬉々として入ってる同級生が理解できませんでした。

 

f:id:ponkochutan:20170504120446j:image

 母「泳げなくてもサーフィンできるよ!」

私「そーゆー事ではない」

私(あれだけ嫌がってたのに、理解されてなかったんだな…)

 

 

 

 

今でも私ができない行為は

【水をはった洗面器に顔をつける】

【顔からシャワーを浴びる】

です(もちろんプールや海は避けます)

 

 

水嫌いであることの何がつらいって、

【理解されない】こと。

家族で水嫌いなのは私だけだったので(今思えば、祖父も風呂は烏の行水…ほんとは水嫌い?)

 

親の【とにかく水に慣れさせよう!】がしんどかったんです。

小学校三年生の時、近くの温水プールに連れていかれて

足の付かない深さの所に、無理矢理入れられたのですが

当然、水嫌いなので大パニックです。

大声で泣くわ喚くわ、一緒にプールに入っている母の体によじ登って大騒ぎ。

慣れさせるどころではありませんでした。

 

 

帰ってから、母に

「あんたより小さい子が、普通に泳いでたじゃない。ギャーギャー泣いて猿みたいに、ママの体によじ登って…。」と苦笑いで言われたのを覚えています。

恥ずかしかったんでしょうね。

母は覚えてるか知りませんが、言われた方はしっかり覚えてます。

 

 

きっと、水を異常に嫌う人は少ないんでしょうね。嫌うを通り越して、【怖い】んですが…。

水が怖いって、治さないとダメなの?

 

水に限らず、

【なんでこれが嫌(怖い)なの?】

【なんで普通のことができないの?】

発達障害の人は、よく言われる事があるんじゃないでしょうか。

ちなみに私は、

光(特に蛍光灯)と、天井が低いところも苦手です。音でも苦手な物が多いので、外を出歩くときはイヤホンつけて音楽聴いてることが多いです。匂いにも異常に敏感。肌に触れる物も。

苦手シリーズに関しては、またのちのち四コマにしていきたいと思います。

 

母はカエルが大嫌いで、見たら発狂するし解剖の授業では失神して運ばれたらしいですが

カエル平気な私からしたら、そっちのが理解できません。

かといって、無理矢理カエルに慣れさせたりしないわけで。

水嫌いはマイノリティだからダメなんすかね?

(❛ω❛)

 

 

 

水嫌いを代表してひとこと。

泳げなくても不便しないです(´-ω-`)

 

ではでは、読んでいただきありがとうございました!(*´ㅈ`*)♡